乳を大きくするサプリが太ると言われる理由を解説しています
  1. 乳を大きくするサプリが太ると言われる理由を解説!太らないサプリは?

乳を大きくするサプリが太ると言われる理由を解説!太らないサプリは?

乳を大きくするサプリが太ると言われる理由を解説!太らないサプリは?

乳を大きくするサプリが太ると言われるワケ

太ると乳も大きくなりますよね。バストアップサプリって、単に太ることで乳を大きくするものなんじゃないの?と思っている方もいるかもしれませんが、そうではありません。乳を大きくするサプリを飲むと太るという伝説が流れている理由には以下が考えられます。

エストロゲンの過剰分泌

「美人ホルモン」の異名まで持っているエストロゲンは、本来代謝を促し内臓脂肪を分解して女性を太りにくい身体へと導いてくれるものです。ところが、これが過剰に分泌されると、脂肪細胞を活性化させてしまうという恐ろしい一面が顔を出します。

プロゲステロンの過剰分泌

プロゲステロンは「妊娠ホルモン」とも言われ、妊娠を無事に成功させ維持させるために陰になり日向になりいろんな仕事をしてくれるのですが、その中に水分を溜め込もうとする働きがあるため、過剰に分泌されると便秘がちになる人もいます。また、これは乳を大きくするために必要なことでもありますが、皮下脂肪を増やす働きもあります。

つまり、エストロゲンもプロゲステロンも過剰に分泌されると太ってしまうということですね。そのためにはやはりこの2つのホルモンバランスがとても大切ということです。

乳を大きくするサプリで太らないために注意すること

まず、エストロゲンだけを増やす成分やプロゲステロンだけを増やす成分を偏って摂取しないよう注意することが重要です。

その上で、乳を大きくするということは乳に脂肪をつけるということでもあるので、不必要な部分にまでついてしまわないようにコントロールする必要があります。女性らしくふっくらしていながらも締まるところは締まっているという理想の身体を目指すなら、すべてサプリに頼りっきりにするのではなく、バランスの良い食生活や毎日の運動を心がけるようにしましょう。

まとめると、育乳サプリを飲みながら太らないようにするために私たちが行うべきことは以下の通りです。目指すはバストアップのみではなく、女性らしくキレイな身体ですよね!サプリ習慣を始めるのを機に生活習慣も見直しましょう!

  1. 女性ホルモンのバランスを良くするサプリを選ぶ
  2. サプリを飲むタイミングや1日の目安量を守る
  3. サプリ摂取と並行してマッサージや筋トレを行う
  4. 栄養バランスの整った食生活を送る

太らないサプリの選び方

最後に、バストアップサプリに入っているとうれしい成分をチェックしてみましょう。以下のような作用を持った成分を一緒に摂るのが望ましいと言えます。

  • 脂肪や糖の吸収を抑える
  • デトックス効果がある
  • 腸内環境を整える
  • リラックス効果を与える

まずは余分な脂肪を溜め込まないことが大切なので、脂肪燃焼効果があったり糖や脂肪の吸収をブロックしてくれたりする成分があるといいですね。そして腸内環境が悪くなると便秘になってむくみやすくなり、太りやすくなります。これらを避けるにはアミノ酸や酵素、デキストリンなどが入っていると好ましいです。

そしてストレスはホルモンバランスを崩す最大の要因です。バランスを崩すと一気に太るというのは上記でご説明した通り。育乳サプリを摂っているときは特にストレスには気をつけたいところです。ギャバやトリプトファンなど、リラックス効果の高い成分もおすすめです。

バストアップサプリで理想のおっぱいへ!乳を大きくしたい女子のための育乳ガイド
乳を大きくするサプリNO.1【クオリア】

クオリア 純プエラリア&発酵エクオールで魅力的なスタイルを!満足率92.8%の乳を大きくするサプリです。サイズアップに必要な良質で濃厚なエストロゲンを増やし、女性ホルモンを整えエストロゲンの働きを高めるプエラリア&エクオールがたっぷり配合されています。また、バストアップだけでなく女性として内側から美しくなるためのサプリです。

ページのトップへ