乳を大きくするサプリ注目成分「プエラリア」について解説しています
  1. 乳を大きくするサプリ注目成分「プエラリア」について解説!

乳を大きくするサプリ注目成分「プエラリア」について解説!

乳を大きくするサプリ注目成分「プエラリア」について解説!

プエラリアってなに?

乳を大きくするサプリの多くに含まれている「プエラリア」。これは学名を「プエラリア・ミリフィカ」というタイ原産のマメ科クズ属の植物です。サプリに使用されるのはこの植物の根の塊の部分で、タイでは昔から薬や食べ物として使用されてきました。日本で古くから食されている葛も同じマメ科クズ属の植物で、学名を「プエラリア・モンタナ」と言います。血行を良くして身体を温める作用があるため漢方薬にも調合されたりしますね。葛がプエラリアの一種だということを知ると、こちらのプエラリア・ミリフィカも身近に感じます。

さてこのプエラリアがバストアップサプリに多く配合されるのは、女性にとってうれしい成分を豊富に含んでいるからです。バストアップだけでなく、美肌効果など女性らしさを実現する作用はもちろん、アンチエイジングにも効果的な働きがあるため、若い女性から更年期前後の女性まで幅広くその効能を体感することができます。プエラリアの研究が始まったのも、原産国であるタイでプエラリアを食す習慣のある村の女性の多くが美しいプロポーションをしていたことがきっかけだったと言われています。

プエラリアに含まれるミロエステロールについて

プエラリアをこれほどまでに驚きの植物として世界に知らしめたのは、植物エストロゲンとも言われる「ミロエステロール」という成分です。プエラリアにはマメ科特有のイソフラボンが豊富に含まれ、その含有量はなんと大豆の40倍とも言われていますが、それ以上に注目すべきはこのミロエステロールという成分で、これはプエラリア・ミリフィカにしか含まれない独特の成分です。現在のところ、他の植物からこの成分が検出されたことはありません。

ミロエステロールにはとても強力なエストロゲン様作用があり、その作用の強さは体内で分泌されるエストロゲンや医療用に使われる女性ホルモン剤と同じと言われています。イソフラボンにも同じようにエストロゲン様作用がありますが、ミロエステロールと比べるととても作用が弱いと言えます。ミロエステロールはエストロゲンと同様、バストアップや美肌効果、代謝促進、更年期障害の緩和などの作用があるとされていますが、その強さは他のエストロゲン様作用を持つ成分の中では群を抜いています。

一日の摂取量を守ろう

これだけ強い作用を持っている成分ですから、摂取方法を誤ると身体に悪影響を及ぼす可能性もあります。そのため、プエラリア配合のサプリを摂るときには、必ずメーカーが定める1日の推奨摂取量を厳守するようにしましょう。効果を急ぐあまりに一度にたくさん飲んでも、結果が出ないばかりか、逆に体調を崩してしまう可能性もあるのです。

プエラリアを摂ることによって発生した副作用には以下のようなものがあります。

  • 下痢や便秘になる
  • 肌トラブルが発生する
  • 生理不順や不正出血が起こる
  • 胃に不快感を覚える
  • 脂症肌になりニキビが出来やすくなる

日本国内のGMP認定工場で製造されているものは、安全性に関する厳しい条件をクリアしたものばかりなので安心して飲むことができますが、摂取量を守らなかった場合はその限りではありません。摂取量と摂取するタイミングについては必ずメーカーが定める用法と用量を調べ、しっかり守るようにしましょう。

バストアップサプリで理想のおっぱいへ!乳を大きくしたい女子のための育乳ガイド
乳を大きくするサプリNO.1【クオリア】

クオリア 純プエラリア&発酵エクオールで魅力的なスタイルを!満足率92.8%の乳を大きくするサプリです。サイズアップに必要な良質で濃厚なエストロゲンを増やし、女性ホルモンを整えエストロゲンの働きを高めるプエラリア&エクオールがたっぷり配合されています。また、バストアップだけでなく女性として内側から美しくなるためのサプリです。

ページのトップへ